blog index

はじめての住宅建築(安くて良い家)

ローコスト系住宅会社(タマホーム)にて、低予算で満足度の高い優良住宅を目指した建築主の奮闘記録です。
耐震性能、断熱性能、維持管理性能を確保しながら、頻繁に建設現場に出向き、建築のプロセスをしっかりと確認しました。
スマートフォン(スマホ)をご使用の方は「PC版」での閲覧を推奨します。
<< S建設 | main | 草刈作業 >>
草刈機購入
0
     めざせ年内入居!とか、新年度を迎える前に!などといった明確な締め切りがないため、住宅のプランニングやビルダーの選定には結構な時間をかけられる。しかし、その間に土地の方は、
    「草が伸び放題」
    となりつつあった。土地の維持管理は当然地主が負わなければならないため、何とかせねば・・・。
     草刈り鎌程度のものはあるが、今後の進捗状況(建築までには時間がかかる)を考えると、鎌だけでは心許ない。やはり動力機械を導入しようと考え、草刈機(刈払機)を購入することにした。使用経験もあることだし・・・。



     混合ガソリン仕様で、排気量20cc。価格は近所のホームセンターで14,800円。230mmのチップソーが組み合わされている。コンクリートブロックのそばでも使うことを考え、ナイロンカッターも同時購入。
     次の週末にでも作業に出かけようか。おっと、その前に慣らし運転をしておこう。
    | masabee | 土地の維持管理 | 23:29 | - | - | - |

     


    bolg index このページの先頭へ