blog index

はじめての住宅建築(安くて良い家)

ローコスト系住宅会社(タマホーム)にて、低予算で満足度の高い優良住宅を目指した建築主の奮闘記録です。
耐震性能、断熱性能、維持管理性能を確保しながら、頻繁に建設現場に出向き、建築のプロセスをしっかりと確認しました。
スマートフォン(スマホ)をご使用の方は「PC版」での閲覧を推奨します。
<< 設置位置のマーキング | main | クロスの選定その2 >>
地鎮祭の手配
0
     タマホームで仕様打ち合わせを進めていく中で、「地鎮祭はやりますか?」と、担当営業さんに尋ねられた。最近ではこういった儀式の類を省略する現場も多いようだが、私的には「やりたい」。工事の安全や今後の平穏な生活を祈ることはもとより、人生の中で、家を建てる機会は凄く限られていることもあって、よい節目になりそうだ。
     営業さんからは、「いつもおなじみのところを紹介しましょうか?」との提案をいただいたが、少々こだわりたい部分もあったため、神社への申し込みは自分ですることにした。
     希望する神社へ電話をかけ、日程と開始時刻を打ち合わせ。大安の休日のため少々立て込んでいる雰囲気ではあったが、朝一番の時間帯にて了解をいただく。その後の調整については、神社とタマホームにて行ってもらうこととなる。
     時期がちょうど梅雨時となるので、お天気が心配である。だが、「雨降って地固まる」ということで、よしとしておこう。
    | masabee | 地鎮祭 | 23:29 | - | - | - |

     


    bolg index このページの先頭へ