blog index

はじめての住宅建築(安くて良い家)

ローコスト系住宅会社(タマホーム)にて、低予算で満足度の高い優良住宅を目指した建築主の奮闘記録です。
耐震性能、断熱性能、維持管理性能を確保しながら、頻繁に建設現場に出向き、建築のプロセスをしっかりと確認しました。
スマートフォン(スマホ)をご使用の方は「PC版」での閲覧を推奨します。
<< 屋根の防水(ゴムアス) | main | 耐力面材の固定(その1) >>
耐力面材の固定釘
0
     住宅の耐震性能は耐力壁によって確保される。タマホームの場合、住宅外周(外壁面)に耐力面材(うちの場合は「ニチハあんしん」)を釘で打ちつけ耐力壁としている。また、内部壁には筋交を併用するような形態だ(外周に筋交が補助的に入ることもある)。
     ところで、釘の選定は非常に重要だ。間違って軸の細い釘が使用されれば、耐力壁の用を成さなくなってしまう。



     面材メーカーの指定はN50釘。CNとかNCとか、紛らわしいものが数多く存在するので注意が必要だ。ところで、今回は全部で1万本!!前後使用されたようだ。
    | masabee | 耐力面材と軸組 | 10:27 | - | - | - |

     


    bolg index このページの先頭へ