blog index

はじめての住宅建築(安くて良い家)

ローコスト系住宅会社(タマホーム)にて、低予算で満足度の高い優良住宅を目指した建築主の奮闘記録です。
耐震性能、断熱性能、維持管理性能を確保しながら、頻繁に建設現場に出向き、建築のプロセスをしっかりと確認しました。
スマートフォン(スマホ)をご使用の方は「PC版」での閲覧を推奨します。
<< 完成事前施主検査(プレ検査)その1 | main | 完成検査の準備その1 >>
完成事前施主検査(プレ検査)その2
0
     クロスの品番、サッシの位置とサイズ、コンセント、スイッチの位置・・・。図面と現場をひとつひとつ見比べながら、図面にチェックを入れていく。シャッター、網戸、窓の開閉状態、建具のすべり具合等々なかなか手間のかかる作業だ。



     食洗機とIHヒーターはしっかりとインストールされていた。この後キッチンの引き出しを一つずつ開けていくと、引き出しが壁(ドアの額縁)と接触することに気づく。これは少しまずい。他に、ドアストッパーの不備が二箇所ほど。最終位置でドアが止まらず、壁にぶつかってしまう・・・。



     和室はなかなか良い感じの仕上がりを見せた。ただなにぶん最後まで作業場所として使っていたためか、傷と汚れは他より多めである。あとは本番で今日の結果を伝えねば・・・。
    | masabee | 完成検査 | 23:26 | - | - | - |

     


    bolg index このページの先頭へ